トップページ 

薩谷和夫さんの描いた尾道風景画のあるお便りセットで優しい心を届けましょう。

尾道風景お便りセット/LetterSet


尾道風景お便りセット/LetterSet
こちらの商品は価格に10%の消費税を含んでおります。

スケッチ画を描いた薩谷和夫とはどんな人


東京で生まれ育った薩谷和夫(さつや かずお/1935-1993)さんは、尾道市民以上に尾道町を熟知されていて、まちの魅力を心の底から理解していた人だった。彼の尾道への愛情は、描いたスケッチ画から溢れ出てくる。
尾道風景お便りセット/LetterSet
吾輩の飼い主は、彼に「この絵ハガキは、美術館に置かれるにふさわしい出来栄えにしたい」と提案したのだ。彼が愛用したフランス製の絵の具は、美術の図録を得意とする印刷業者に依頼したのだが、4色印刷では到底、その奥深い美しい色を出すことはできなかった。そのため、ファンシーペーパーに5色の墨を使っての5色印刷で、やっと原画の色合いに近いものが出きてきた。そのことを薩谷さんに喜んでいただこうと思っていたとき、突然の彼の訃報を耳にすることとなってしまった。
思えば、薩谷さんが仕事の傍ら描かれた尾道のスケッチ画に魅せられ、1992年8月8日開業したばかりの(株)ビサン ゼセッションの総合企画部門での初仕事にと、吾輩の主人が心に温めていた尾道風景を描いた12枚セットの絵ハガキの原画制作を依頼したのだ。そして、その1枚に是非とも坂道から海の見える風景を書いて欲しいとお願いし、#4(東土堂町の坂道)のスケッチが実現した。福山市にある印刷業者も揃った12枚の原画をでき得る限り忠実に表現しようと頑張った。
ところが、念願の絵はがきが完成間近の1993年1月6日、彼は突然の病魔に襲われ、永遠に帰らぬ人となってしまった。誠に残念でならない。内輪のことながら、この日は吾輩の飼い主が、あらたな旅行部門であるJTB代理業をスタートした日でもあった。
薩谷和夫さんの遺作となったこの絵ハガキから、多くのみなさまに薩谷和夫さんの尾道に対する無償の愛情を受け止めていただきたいものだ。尾道風景お便りセット/LetterSet

絵ハガキとして描かれた尾道風景は12シーン


12枚のスケッチ画のうち、5枚にはサインととものタイトルが書かれている。
#01 This is Onomichi、#04 東土堂町の坂道、#05 善勝寺門前より福善寺を見る、#06 長江一丁目10、#12 初秋の尾道水道
尾道風景お便りセット/LetterSet
尾道風景お便りセット/LetterSet

レターセットと一筆箋


薩谷さんが描いた尾道風景のスケッチ画を少しでも多くの方々に観ていただこうと、縦書きと横書きの2種類の一筆箋と2種類のレターセットも作った。これらは1色刷りとした。しかし、ファンシーペーパーを使って作られた2種類の一筆箋のうち、尾道の海を描いた横書きの一筆箋は完売し、現在は街並みを描いた縦書き便箋だけを在庫している。また2種類のレターセットの便箋は、高級な印刷物に適するという塗工紙に印刷されたスケッチ画の周囲を、浮き出し加工して趣向を凝らした。
尾道風景お便りセット/LetterSet

薩谷和夫さんの略歴


1935年7月20日生まれ。本籍地東京都赤坂新町。永田町小学校、麹町中学校、明正高校、青山学院文学部入学後、中退。東宝撮影所美術課入社、約18年でデザイナーとなり、大林映画「転校生」の年にフリー(第1作)。以後、美術監督として、尾道三部作をはじめ、大林宣彦映画監督との仕事が90%を占めた。
*薩谷和夫さんのもっと詳しいプロフィールはこちらのページにあります。
尾道風景お便りセット/LetterSet


尾道風景お便りセット/LetterSet

便利さゆえに失われゆく、潤いや人の温もり

つらつら考えるに、人類はいろんな便利なものを発明してきたが、その便利さゆえに多くのものも失っていった。身近な例では、昔の年賀状は、宛名書きはもちろん手書きで、裏は趣向を凝らした版画で飾り、余白に相手を気遣う言葉を添えていた。やがて印刷所やパソコンで印字するようになり、宛名書きもラベルをペタペタ貼るだけで、楽しみだった年賀はがきの裏面は写真や文字がドカッと印刷され、味気なくなってしまった。そして遂には、お礼のハガキや手紙までも印字され、肉筆から感じられる視覚的な温もりや心の動き、そんなヒトの存在感が紙面から消えてしまった、と吾輩の飼い主はぶつくさ云っていた。
長年、路地裏をウロウロしている吾輩だからか、人間味のない無機質な世界もときにはいいが、日常は潤いのある人間世界にどっぷり浸かっていたいと思っている。猫の行き交うまちにはそんな潤いがある。潤いがあるから心の安寧と安らぎがあり、ヒトも安全に暮らすことができるのではないか。
尾道風景お便りセット/LetterSet
尾道風景お便りセット/LetterSet

路地ニャン公の『唯一無二の肉筆』のすすめ

ある日、吾輩の主人が、ランチを食べに足繁く通う喫茶店で見つけたという『"手"をめぐる四百字』(文化出版局)というタイトルの本を猫である吾輩の狭き額に押し付けてきた。
『この本、面白いだろう。文字はその人の性格まで伝えてくれる。この企画は実に良い!』といいながら、ニコニコご満悦だった。『手』をテーマにした四百字の枠内で、各界の著名な文化人から肉筆の原稿を貰い、それをそのまま載せたという代物だ。猫にはよくは分からぬが、面白そうだ。ならば、吾輩も一肌脱いで宣伝するか。
さあ、自らの心を曝け出し、指先のペンや筆に心をのせて文字を一文字づつ描いてみてはいかがだろうか。吾輩は文字は書けぬが、尻尾を振って応援しますぞ。

ご注文する際のご注意点

*「尾道風景お便りセット」は、ヤマト運輸専用の箱に入れ、ネコポスで全国一律455円(箱代と送料)でお送りします。
ご注文の際は、地域別の送料の中で最上段に記載されている[尾道風景お便りセットの専用送料]をお選びください。
但し、このネコポスは配達時間の指定はできません。時間指定をご希望の方は、地域別の送料をお選びください。ヤマト宅急便でお届けとなります。

  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet
  • 尾道風景お便りセット/LetterSet

  • 商品の詳細情報


    品名:尾道風景お便りセット
    内容
    レターセット(紙質:ファンシーペーパー、A5版便箋10枚、封筒5枚)×2セット
    一筆箋(紙質:ファンシーペーパー、便箋82cm×187cm 30枚、封筒5枚、封シール10枚)
    絵はがきセット(紙質:塗工紙、10.5cm×15cm、浮き出し加工、12枚)

    販売元


    株式会社 ビサン ゼセッション Bisan Secession Co.,Ltd.
    〒722-0045 広島県尾道市久保3-8-33
    TEL 0848-37-5317 FAX 0848-37-5354
    在庫あり
    買物カゴに入れてレジに行く


    ここを見た方はこちらにも立ち寄ってます