トップページ 

尾道市内の15の企業・個人店舗が互助をめざしてプロジェクトを立ち上げた

我等尾道派/WareraOnomichiHa


我等尾道派/WareraOnomichiHa

路地ニャン公の『我等、尾道派』プロジェクトの誕生

COVID-19の全国的な感染拡大で影響を受けた観光関連事業者の受けたダメージは大きい。
弊社・株式会社ビサン ゼセッションの旅行部門は壊滅的で、Go to トラベルが始まったものの即効性は期待できない。
そんなときに広島県のクラウドファンディング[観光応援]プロジェクトの公募があることを知った。
早速、無い知恵を絞り出し、考えに考え込んだ。『尾道市内の企業や個人店舗の方々もお困りのはずだ。暗闇のトンネルの中で一歩も動かぬままジッとしているより、ともかく暗闇の中で手探りでもいいから出口を探そう』と。
そうとなればと、飼い主である吾輩は路地ニャン公を引っ張り出し、まずはプロジジェクトのタイトルを考えた。それが「路地ニャン公の『我等、尾道派』、どうぞご支援ください!」というものだった。
路地ニャン公特選の食事処や尾道もの特産品のメーカー、宿泊ホテル、タクシーなど、弊社を含め、お困りの企業や各施設などにお声をかけて、少しでも多くのお客様に尾道に越しいただけるような仕組み、『我等、尾道派』で互助し合える仕組みをご提案し、15の企業・個人店舗のご協力を得た。どうぞ、このプロジェクト<路地ニャン公の『我等、尾道派』>にお目通しいただき、ご支援あるいはこのプロジェクト情報の拡散にご協力いただければと願っている。我等尾道派/WareraOnomichiHa

  • 我等尾道派/WareraOnomichiHa

  • ここを見た方はこちらにも立ち寄ってます