トップ路地ニャン公と仲間 > 路地ニャン公の七変化(1)

路地ニャン公の七変化(1)

吾輩も有名猫の辛さ、フォーカスされて...。
路地ニャン公の七変化(1)
路地ニャン公の七変化(1)
路地ニャン公の七変化(1)




 尾道のような歴史あるホコリ高き町には、実に祭りがよく似合う。
「どう、この宇崎竜童ばりの晴れ姿!!」「パーといこうぜ、パッと」
「祭りだ、祭り。」と威勢良く、張り切ってみるものの....。





 吾輩のニャン友もこのところ続く天変地異や自動車事故で、行方知れずや見るも哀れな姿となって...。
 明日は我が身か...
フランクル博士ではないが、一回的な生命を大切に生きるか。







 バッタリ小学生時代の初恋のマドンナに逢ってしまった。トホホ...。
 弱いんだよね、吾輩は! 今でも心がドキドキなんだ。
ああ、どうしましょう....。






「.................]
「エッ、何か用かい。何か、吾輩の顔に付いてるとでも云うのかい?!」
「イヤだねーぇ。盗み聞きかい?覗き見かい?趣味が悪いねーぇ!!」
「エッ、文句あるかい? ちょっと暑くて、汗をかいただけじゃないか!」
「.................」






「あぁあー、もういやだ。イヤになっちゃうよ。」
「有名になると、これだからな。プライバシーもあったもんじゃない。」
「お忍びで旅に出るか」







いいよねぇ、旅は!
あっちを向いてもこっちを見ても、実に新鮮だねぇ、このにほい。
「こちふかば匂ひおこせよ梅の花あるじなしとて春をわするな」か...。



ちょっと、浮かれ過ぎちゃって...。実は吾輩、方向音痴で、尾道以外では、いつも迷い子になってしまう。JTB代理店ビサン ゼセッションに頼んでおけばよかったなぁ....。


大きな地図で見る

バックリンク(10) 参照(5614)

路地ニャンシャーロック
会計レジを見る








三井住友外貨宅配
メルマガ登録・解除


路地ニャン公の独り言
copyright bisansecession Powerd by