トップホッと瓦版 > おのみちホッとコンサート

おのみちホッとコンサート

NPO法人おのみちアート・コミュニケションがお届けする...
おのみちホッとコンサート
おのみちホッとコンサート
ホッと瓦版関連ページ
村上選油絵展 リサイタル おいしい尾道キャンペーン第二弾 ミュージアム・コンサートin尾道市立美術館 リサイタル 尾道市立美術館 おのみちイべント案内 ゼセッション倶楽部 コンサート 萩原麻未ピアノリサイタル ベヒシュタインピアノ・リサイタル sea) フォルテピアノ・レクチャーコンサート 尾道関連イベント情報 なかた美術館 平山郁夫美術館 「谷川俊太郎&谷川賢作」 おのみちホッとコンサート マリア・フォシュストローム アルト・リサイタル 第36回地中海学会大会 鈴木秀美のガットサロンin尾道 Live 「上海青島旅ポス」マチ写展 渡辺貞夫クインテット2012 佐藤アキラ写真展in尾道(1) 音語り「東京物語」 ヴェンダース写真展−尾道への旅− 尾道大学石像彫刻展 伊藤憲孝ピアノ・リサイタル 砂曼陀羅と秘仏特別開帳 尾道薪能 ヨットで日本一周の夢 尾道への旅 映画「かもめ食堂」 尾道 「太陽の黙示録」のかわぐちかいじ チェロ・コンサート 平成の平山郁夫 展 深川和美の童謡サロン・コンサート 「吉川よしひろ」CELLO・DINNER・CONCERT 吉川よしひろの世界 佐藤アキラ写真展in尾道(2) なかたミュージアムコンサート2007 ボーシャン展 なかたミュージアム・コンサートvol.3 Ky 第二回尾道大学石像彫刻展 ニッケルハルパとチェンバロ 「我等、尾道派−東京の集い−」 二つのギャラリー展 二つのアート・コム T 「おのみちアート・コムin東京」報告書U なかたミュージアム・コンサート2008/04 第17回『尾道薪能』 音楽物語「わが心の大正ロマン」 「こどもの本の世界」展 尾道・西國寺観月能 第三回尾道大学石像彫刻展 小林和作「天地豊麗」展 ケビン・コスイナーの「マチ写」展 第2回尾道・西國寺観月能 麦人の朗読会「父と暮らせば」 琵琶百物語 文楽人形(吉田勘緑) 圓鍔勝三彫刻美術館 耕三寺博物館 麦人の朗読会「父と暮らせば」のコピー ウィーン セレナーデ 2006 作陶展 かわぐちかいじ漫画賞受賞祝賀会レポート 砂曼陀羅の続報 武久源造さんのNHKラジオ出演 ジャズユニット<パリャーソ> 武久源造スペシャル 佐藤アキラ写真展 武久源造(チェンバロ)ディナー・コンサート 幻の都 かわぐちかいじ小学館漫画賞受賞祝賀会 能への誘い 山本潤子アコースティックコンサート2006



 NPO法人おのみちアート・コミュニケーションの前身の一つ、クラシック音楽を楽しむ会(1993年〜2007年)の活動から数えると、このたびの企画で70回目となる。
 そして今回の企画は、2007年にNPO法人を立ち上げるとき、東京六本木のJAZZ BAR クールトレインでご公演いただいた坂田明のカルテットで、会場を久々に西山別館という尾道の老舗旅館とした。



「坂田明&さかたかたかさ」

日時/2013年3月6日(水) 19:00開演(18:30開場)
開場/西山別館(尾道市山波町678-1 tel.0848-37-3145)
チケット/4,000円(当日券4,500円)

*駐車場は限りがあります。タクシー(新尾道駅、尾道駅から15分)か路線バス(山波停留所から50m)をご利用ください。

主催/NPO法人おのみちアート・コミュニケーション

"チケット販売開始 2013年1月17日"



坂田 明(alto saxophone、clarinet、voice etc.)
1945年、広島県呉市出身、広島大学水産学科卒業。72年〜79年山下洋輔トリオに参加、メールス、ベルリン、モントルー、ニューポート・ジャズフェス等に出演。80年より「Wha ha ha」「SAKATA TRIO」結成してヨ−ロッパツア−,「SAKATA ORCHESTRA」でベルリン・ジャズフェスティバルに出演。以後「MITOCHONDRIA」など様々なグル−プの結成、解体。96年ビル・ラズウェルと「ミジンコ空艇楽団」で中央アジアツアー等のプロジェクト。近年はジム・オルークとの共同プロジェクトを多数展開。「坂田明&ちかもらち」(ダーリン・グレイ、クリス・コルサーノ)ではアメリカ、ヨーロッパをツアー。「坂田明trio」(黒田京子P、水谷浩章B)では日本ツアー。2011年ソロCD「平家物語」をリリース、2013年liveDVD「平家物語」をジム・オルークとのプロジェクトでリリース。近著は「私説ミジンコ大全」CD「海」付(晶文社)。


坂口光央(key board)
1980年生、京都出身。2000年ごろより関西にて即興演奏、セッション等を行う他、バンド「灰皿」を結成。2008年東京に移住後、ナスノミツルのteneleven、自身のリーダーバンドSTAND ALONE-404のほか、Alan Smithee's MAD Universe、guru host、さがゆきとの「たたみ」、大谷能生MJQT、などのユニットで鍵盤を弾く。また加藤崇之、植村昌弘、大島輝之、山本逹久ら多くのミュージシャンと頻繁にライブを行う。 soloでは2010年「ARCHITECNICA」に続き、2012年「Aerophotonic」をリリース。アナログシンセ、Rhodes等を独自の方法で演奏する。色白。


かわいしのぶ(electric Bass)
1971年、東京生まれ。 91〜99年までSUPER JUNKY MONKEY のメンバーとして国内外で活動、 以降、tricomi、パンチの効いたブルース、world's end girlfriend、 渋谷毅、Char、EGO-WRAPPIN、等、さまざまなアーティストのサポートやセッション、いくつかのバンドで活動中。 ベースを弾いていないときは大抵回文を作っているかカレーを食べている。 自営サイト「クラゲトラボルタ」http://www.h3.dion.ne.jp/~rock-1/


坂田学(Drums)
1973年12月12日サックス奏者坂田明の長男として生まれる。10歳からドラムを始め、高良久美子、仙波清彦に師事。93年米国MIへ留学。帰国後、森山直太朗、ハナレグミ、坂田明、Jim O'rourke、一青窈、秦基博、中島美嘉、Bonnie Pink、トータス松本、塩谷哲、Polaris(2005年脱退)、ピラニアンズなどのライブ/レコーディングに参加。04年よりドラマーの枠を超えたソロ活動を開始。3作品を発表。舞台音楽、映像、ファッションショーの音楽も手掛ける。ポップスから即興演奏まで、ジャンルを超えて活動中。


■メールでのチケットのお申込みは
下記のメールアドレスに、お名前、ご住所、連絡先、ご希望のチケットの枚数をお書きいただきお送りください。折り返しチケット代金の支払方法をご連絡いたします。ご入金を確認後、簡易書留でチケットをお送りいたします。
*チケット購入に際し、電子マネー決済はできません。
artcom@bisan.co.jp  

■チケット取扱店
尾道/ビサン ゼセッション、西山別館、マスハラ楽器、啓文社各店
福山/スガナミ楽器
三原/ワタナベ楽器

車でお越しの方は...
西山別館の駐車場には限りがあります。別にベイタウン尾道の組合会館の駐車場に車を置けます。組合会館(A)の駐車場から西山別館(B)までは徒歩で8分です。

大きな地図で見る
 

バックリンク(5) 参照(4097)

路地ニャンシャーロック
会計レジを見る








三井住友外貨宅配
メルマガ登録・解除


路地ニャン公の独り言
copyright bisansecession Powerd by